fbpx

【動画集客・初級編】無料動画で集客力を高めるための3つのポイント

【動画集客・初級編】無料動画で集客力を高めるための3つのポイント

今回の内容は、初めて無料動画(youtube)を使い、集客力を高めたい経営者向けの内容に仕上げています。

・今から、動画を使った集客をおこないたい
・もっとわかりやすく簡単に見込み客に商品やサービスを伝えたい

そんな経営者にオススメです。



【動画集客・初級編】無料動画で集客力を高めるための3つのポイント

動画を取り入れる意味

ElisaRiva / Pixabay

言葉や文章だけでは、本来伝えたい内容がうまく伝わらない状況が多く発生します。
また写真やイラストでも、100%正しい情報が伝わるとは限りません。

そこで動画の出番になります。
無料動画サイトで世界1のシェアを誇るYouTubeを利用して、あなたの提供している商品やサービスを正しく理解してもらうことは、集客に非常に有効に働きます。

用意するもの

czuba_artur / Pixabay

何か買い足したり、専門的な道具を揃える必要はありません。

必要なものは以下の3つだけ

・スマートフォン
・三脚
・YouTubeアカウント

この3つがあるだけで、無料で動画をインターネット上にアップできてしまいます。

ちなみに、三脚はなくても構いませんが動画撮影時にあると非常に便利です。
またYouTubeアカウントは、誰でも手軽に取得できます。
YouTubeは簡単に動画をインターネット上に公開することが可能です。

動画内容はこうすべき

Feraguz / Pixabay

動画の中身は、商品やサービスの説明、お客さんが得られるベネフィット(利益や恩恵)を短くまとめたものにしましょう。

商品提供の場合は、使用しているシーン。
サービス提供の場合は、実際に提供中の様子。
これらを解説をまじえて紹介すると視聴者はより理解しやすくなります。

また、なるべく分かりやすい言葉(専門用語をさけた理解しやすいワード)を使い解説するとなお良いでしょう。

動画を多用に活かす

動画は、実際にスマートフォンやパソコンなどインターネットへアクセスできる媒体でしか見ることができません。しかし、動画へアクセスするためのURLなどは多用な場面で活かすことが可能です。

例えば、
動画のURLやQRコードを紙媒体のチラシへ掲載して、動画サイトへアクセスしてもらい視聴してもらう

といった使いかたも可能です。

URL取得は、YouTubeへアップした時点でそれぞれのものが発行されるので、それをコピーしておけば問題ありません。

QRコードは、URLを独自に変換してくれる無料サイトが豊富に揃っているので、そこで変換してQRコード画像を取得。チラシや名刺、ニュースレターなどへ貼り付けが可能になります。

(より詳しい手順の解説は割愛させていただきました)

もちろん、ホームページをすでに所持しているのであれば、忘れずに動画を載せることをオススメします。

さて今回、いかがだったでしょうか?
言葉や文章、写真だけで説明しようとせず、無料で使える動画を使用して、集客をおこなう方法。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

そのほかの集客にかんする情報はこちらから

それでは…

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*