fbpx

リピーターの多い経営者がおこなっているお客の緊張を15秒で解く方法

リピーターの多い経営者がおこなっているお客の緊張を15秒で解く方法

今回は、お客の緊張をたった15秒で解く方法を紹介します。
あなたは、お客さんの緊張を解くためにどんな方法を取入れていますか?

初めての場所はだれもが緊張するもの。
少しでも慣れてもらうため、居心地のよい場所だと感じてもらえるためには緊張を解いてあげることが必然になってきます。

そんなお客さんの緊張を手っ取り早く解くコツを公開します。
この記事は約5分で読めます。

リピーターの多い経営者がおこなっているお客の緊張を15秒で解く方法

なぜ緊張するのか?

緊張=警戒心が働く

この仕組みは、自然界でも見られる状況を参考にすると理解しやすくなります。

例えば
・自分よりも強い生き物がいる
・初めての場所に踏みいる
・危険が身にせまっている
・縄張り争い

自然界において、生き残るために危険や未知のものに対して警戒心を抱くことは、全ての動物に備わった本能の1つです。

・普段足を踏み入れない場所(店舗)は、経営者(あなた)のテリトリー(縄張り)である。
・お客さんは、他者のテリトリー内に踏みいる(初めての場所に踏みいる)

お客さんにとってみれば、完全にアウェーな状況です。
この状況で緊張しないほうが逆に難しいでしょう。

ですから、お客さんにとっては基本的に最初からリラックスできない場所であるということを念頭においた対処が必要になってきます。

自宅サロンなどテリトリー色のより強い場所だとどうしてもアウェー感は非常に強くなってしまいがちです。

内装やインテリアに気を付けていたとしても自宅の一部であれば、ちょっとしたことで生活感を感じやすいことも理由の1つです。

また

・サービスや商品の内容は知っているが、今まで関わりのない人(あなた)からサービスや商品を購入する

・関係性が作られていないので、まだ信頼性に欠ける

などからの影響で緊張することも十分考えられます。
それでは、緊張をどうすれば早く解けるのでしょうか。

緊張を解く方法

緊張をすぐに和らげることは可能です。

飲み物を提供する

その1つ目の方法は、【飲み物】を提供すること。

【飲み物】を提供することで、お客さんが抱えている悩みや問題を引き出す状況が作りやすくなります。そしてあなたも一緒に飲んでみましょう。

お客さんだけに飲み物を用意して飲んでもらうのではなく、一緒に飲むことで一体感や共有感が出てきます。つまり初対面でも一緒に食事をとると、親密度が増すといった心理作用を活かすわけですね。

飲み物も、緊張を和らげる効果のあるハーブティーであれば一段と効果が期待できますし、会話のきっかけにもなります。

緊張がやわらぎ警戒心も薄れると、話もはずみお客さんは居心地よく感じることでしょう。
あなたの話や提案を受け入れてもらいやすくなります。

笑顔で対応する

2つ目の方法、【笑顔】を見せる。

【笑顔】は、相手に対して危害を加えないことを示す意思表示の一つです。

昔から犯罪者が、相手の緊張や警戒心を解こうとする方法の1つに【笑顔】は使われます。この場合は、同時に自分の意図を隠すことにも効果を発揮します。

【笑顔】は、相手からも【笑顔】を引き出すことができるので、ぜひニコニコと【笑顔】で対応してみてください。

以上2つの方法を同時に行なってしまえば、たった15秒でお客さんの緊張を解くことは可能です。

そのほかにも、
・挨拶は相手が身構えない程度にかるく会釈する
・身体を大きくみせない…
といった細かな方法はありますが、ここでは省きます。

その他の具体的なリピーター獲得に関する秘訣は、無料メルマガ特典のこちらの書籍に詳しく記載しています。

まとめ

緊張は警戒心からくる
・飲み物を用意して、あなたも一緒に飲む。

・笑顔を見せる

この2つを同時に自然とおこなうことができれば、お客さんはすぐに緊張がほぐれることでしょう。

お客さんは、居心地のよい場所・慣れ親しんだ場所へ多く通うといった心理行動が働きます。勇気を出して新しい場所へ来たけど、緊張が続き結果的に居心地が悪いと感じてしまえば、リピートしようとは思わなくなります。

経営者である“あなた”が積極的に緊張を解くように心がけるだけで、リピーター獲得への効果は十分期待できるでしょう。

ぜひ、今回の記事を参考にされてみてくださいね。
それでは…

その他のリピーター獲得についての記事はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*