Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mtsupport01/mt-support.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

個人サロンはサービス以外を提供して売上アップを目指そう!

個人サロンはサービス以外を提供して売上アップを目指そう!

あなたはお客さんから、こんな事言われた経験ありませんか?

「このタオル肌触りがいいから、家でも使いたい」
「そのユニフォームいいわね。着心地よさそう」
「ここで使っている物が欲しいわ」

言われると素直に嬉しいですよね。

しかし、そのまま「ありがとうございます」だけで終わらせてませんか?
もったいない!!

もしお客さんが欲しいと思っているなら、サロンで提供しちゃいましょう。
そして売上アップにつなげましょうということで、今回は簡単に売上アップを狙える販売についてお伝えいたします。

わかること
使うものにこだわっている個人サロンだからこそ、お客さんに提供できるものはサービスだけで終わらせたらもったいない。売上をアップさせるための方法を知ることができます。

個人サロンはサービス以外を提供して売上アップを目指そう!

サービス以外を提供

最初のお客さんの声ですが、これって知合いのサロンオーナーさんが実際に言われたそうです。

そのオーナーさんは、サロン内で使用しているモノ全てにこだわりを持っており、気に入ったものがあれば個人輸入までしている方です。。。

お客さんから備品について褒められたとき、お客さんがサービス以外のモノを欲しがっていると感じとり、とっさに備品のストックを確認して未使用のユニフォームやタオルを販売したそうです。

それ以来、備品を購入してくれたお客さんの口コミでたまに備品の注文がくるそうです。
おもしろいですよね。本来、提供したいサービス以外のものが売れるなんて。

オーナーさん曰く、以外と需要があり売上に貢献していると教えてくれました。

あなたのサロンも、お客さんに特別な時間を過ごしてもらいたくて、使用するものにはこだわりをもっていませんか?
もしこだわったものがあるなら、そのこだわりをお客さんに提供できたら…どんなに素晴らしいでしょうか。

意外と気になっているお客さんは多い

例えば私を含め多くの人がレストランで、「このカップかわいいな。欲しいな」とか、
美容室で仕上げのセットをしてもらった時「このセット剤だと、香りもいいし髪もよくまとまるからいいなぁ」など気になる事があると思います。

そして、気になっていた同じものがカウンターで販売されていたり、注文できたりすれば購入してしまう。
販売されていなければ、ネットで探してみて、せめて似たようなモノを…と思い購入する。

あなたのサロンのお客さんも同じ感情を抱いているかもしれません。
こだわりを持って備品をそろえているなら尚更、お客さんは同じように思っているのではないでしょうか。

「このタオルふかふかしていいなぁ」
「とても肌になじむオイル。お風呂上りに毎晩使いたいな」
「店員さんが着ているユニフォームかわいいな」

気持ちが高ぶっている状態で、購入できる事がわかると迷わず手が伸びてしまいます。
お客さんに提供できるものはなにもサービスだけではないんですね。

どんなモノが売上アップにつながる?

例えば
・ユニフォーム
・タオル
・飾ってある雑貨
・道具(ちょっとしたネイル道具など)
とにかく、あなたのサロンでそろえている備品は売上アップに貢献できる可能性があると言う事です。

ここで1つ気をつけて欲しい事が…
物によっては第三者へ譲渡や販売が出来ないという事があります。
今ではインターネットで簡単に調べる事ができるので、確認してみましょう。

こだわりを提供して売上アップを狙う

しつこいようですが、良いモノに出会うと「使ってみたい」と思うのは、あなただけではありません。
前述のオーナーさんのように備品購入がリピートされ、備品購入だけのお客さんが付く事だってあります。

まとめ

サロンはサービスだけでなく、こだわっている備品も販売しちゃおう。
良いモノに出会えるサロンと認識されれば、あなたのサロンをリピートするきっかけ作りにも…
また備品を自宅で使うたび、サロンを思い出してくれることも…

ぜひ取り入れて、お客さんにサービス以外でも満足してもらえるサロン作りを目指してはどうでしょうか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*