Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mtsupport01/mt-support.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ネット集客でホームページが必要な3つの理由とは

ネット集客でホームページが必要な3つの理由とは

あなたのビジネスではホームページを用意していますか?

よくされる質問のなかにこういった内容があります。
「ホームページは必要なの?」
「ホームページを用意しないと集客はうまくいかないの?」

答えは『必要です』。ホームページはネット集客に役に立ちます。

今回は、
「ネット集客でのホームページの役割」から「ホームページの効果」も含めてホームページがなぜ必要なのか3つの理由についてお伝えしていきます。

こんな方にオススメ
・ホームページを作ろうか迷っている
・すでにホームページは作ったけど予約や注文がはいらない
・ホームページをうまく利用できていない
という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ネット集客でホームページが必要な3つの理由とは

ホームページの役割

ホームページは、サービスや商品の魅力を存分に「伝える」ことに長けているツールです。
もちろんブログでも十分に魅力を伝えることはできます。

しかし文章がメインであるブログでは、情報を分かりやすく整理して掲載することができません。
文章よりも写真や動画の方がわかりやすくイメージしやすい点においては、写真や動画を取り入れたホームページにはかないません。

文章だけの説明では文章構成力や解説力が必要になるからです。
※ブログサイトとホームページの役割の違いについては、いずれお伝えする予定です。

ホームページは「伝える」ことに長けている以外にも素晴らしいメリットを持っています。
そのメリットをお伝えするまえに、ホームページの影響力についてお伝えします。

→サロン業の動画導入についての詳しい記事はこちら

ホームページの影響力

ホームページはお客さんや見込み客へ『安心と信頼』を与えます。
『安心と信頼』がなければネット集客は成功しません。

あなたのサービスや商品を購入したいと思う新規のお客さんは大きな不安を抱えている場合が非常に高いです。だからこそホームページからの情報提供は必須になってきます。

そのため必要最低限の情報をホームページで掲載しておきましょう。

サロン業で自宅サロンの場合は次の記事も参考にしてみてください。
→個人サロンさんの住所公開についての記事はこちら

そして必ずホームページには、
・サービスや商品がわかる写真
・あなたの顔写真
・店内などの雰囲気がわかる写真
こういったものを掲載するとお客さんの安心感に大きくつながります。

理想に近いホームページを作るにはプログラミングなどの専門知識も必要になってきます。
ですので資金面で余裕があればホームページ制作代行業者にお願いするとよいでしょう。

必要最低限のコンテンツも揃えるとなると、知識のない方は専門業者に頼んだほうがストレスや問題を抱えることなく本来の仕事に集中できます。

・最初はお金をかけたくない
・できる範囲で作りたい
・新しいことに挑戦することが好き
といった方は自分で無料ホームページを作成できるjimdoといったサービスもあるので利用されてみてください。

自分の好みにあった無料ホームページ作成ソフトは検索すればたくさん出てきます。

無料ホームページ作成サイト

Jimdoはこちら

BASEはこちら

お客さんにとっても「ホームページがある=きちんとしたところ」というイメージに繋がるため必ずホームページは用意することをオススメします。

最大のメリット

ホームページは24時間365日年中無休です。

世の中の多くのビジネスは営業時間が決まっています。営業時間外はお客さんからのお問合わせや予約注文の受付けなどを受けることができません。

しかしホームページでは、年中無休いつでもこういった対応が可能です。
そしてサービスや商品の魅力を常に休むことなく発信できるわけです。

お客さんや見込み客の中には、休日や深夜・早朝などに情報を探す方もいるわけです。そういった方たちの中には、すぐにお問合わせや予約注文をしたい方もおられます。

しかしホームページがなければ、そういったお客さんに対応することができません。
つまりせっかくの集客チャンスを諦めることになってしまいます。

行動研究ではネット検索する人の多くが、検索結果をもとに即行動することが判明しています。

つまりホームページがなければ、あなたの提供するサービスや商品を口コミなどの他の方法で知ったとしても、即行動に結びつくためのツール(ホームページ)がないのでお問合わせや予約注文を諦めなくてはなりません。

ネットでサービスや商品を探している人は「翌日の営業時間まで待まとう」と思う人はそれほど多くはありません。

そう考えるとホームページを持っていたほうが断然いいことは理解できるはずです。

まとめ

さて今回の内容はいかがだったでしょうか?
お客さんにとって「信頼」「安心」をあたえるホームページはとても有効であることが理解できたと思います。そして集客にも一役かってくれます。

ホームページはインターネット上でずっと働いてくれる営業マンなのでぜひ参考にされてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*