Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mtsupport01/mt-support.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ネット集客したいオーナーが知るべきブログとHPの違い

ネット集客したいオーナーが知るべきブログとHPの違い

ブログサイトとホームページ(HP)の役割は違います!

先日、あるオーナーさん達からこんな声を頂きました。
「なぜホームページだけで集客できないの?」
「ホームページで集客できると思って作ったけど、うまくいきません」
「ブログとホームページの違いがよくわかりません」

まずは知ってほしい事実があります。
それは、ホームページだけで最初から新規客獲得は難しいということ。

今回はネット集客の基礎として、ブログとHPの役割の違いについてお伝えします。
違いがよくわからない方、なぜネット集客でブログが必要なの?と思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

こんな人にオススメ
ブログとHPの違いや役割がわからない
ネット集客を今から始めたいと思っている
ネット集客で継続的に集客したいと考えている

わかること
ブログとHPの違いやそれぞれの役割を理解することができます。

ネット集客したいサロンオーナーが知るべきブログとHPの違い

ホームページの特徴と役割

ホームページの役割とは、営業マンの代わりに24時間365日見込み客に対して情報発信できること。またサービスや商品内容の紹介、購入や来店予約を促すといった大切な役目もはたします。

ホームページは検索で見つけてもらう・ブログやSNSから訪問するという形で来てもらう流れが主です。

この場合の『検索で見つけてもらう』ためには、事前にあなたの行なっているビジネスや提供しているサービスまたは商品の存在を知っていることが大前提です。知らなければ、検索で上位に表示されない限り見つけてもらうことはかなり難しいものになります。

ブログやSNSから訪問してもらう理由としては、それ自体が人目に触れやすい状態であるということからこれらをうまく活用する必要があります。

ですので、まずはブログやSNSであなたのビジネスやサービスまた商品が存在していることを知ってもらう手段を取るわけですね。特にブログはオススメです。

ホームページの主な役割としては、実際に存在しているものだという存在証明になります。
ホームページでは忘れずしっかりと住所や連絡先を載せましょう。

ホームページは24時間365日あなたの代わりに働く優秀な営業マンです。
見込み客をブログから上手くホームページに誘導できれば、たくさんのお客さんを連れて来てくれます。

ホームページはお客がネットで最終的に集まるところと思っていいでしょう。
ホームページに訪問しくれた見込み客に対して、「行きたい」「買いたい」と思ってもらえる内容に作り上げることも重要です。

ブログサイトの特徴と役割

ブログサイトの特徴や役割はすでに過去の記事でも少し触れていますが、主な特徴は金銭的コストを掛けず、検索されやすい状況を自ら作り出せるというもの。

関連キーワードを用いた記事の投稿で、上位検索を狙えるわけですね。

それでは、ブログサイトとHPの役割に注目しながらどのような流れで集客を行なっていくのか確認してみましょう。

ブログサイトとホームページを組み合わせた集客の流れ

集客の流れ

ブログサイトでキーワードを含めた「見込み客に役に立つ情報を発信する」

↓
記事が増えることで、検索上位に表示されやすくなる。
つまり見つけてもらいやすい状況を作る
↓
見つけてもらう。記事を読んでもらう

見込み客の信頼度や高感度が上がる。質の高い見込み客が集まる

リンク先のホームページを訪問

扱うサービスや商品を知る

来店、購入

ブログサイトとホームページでこのような流れを作り出せるわけですね。

ブログサイト選び

ブログサイトには、多数の芸能人が利用していて知名度ともに人気も高い「アメブロ」。もちろん無料で使え、豊富なデザインと親しみやすさで大人気です。
グーグル検索で優遇されておりブログ集客するなら絶対オススメの「wordpress」などがあります。

ブログサイトと言えばこの二つが鉄板ですが、まだまだ無料で使えデザインも豊富なブログサイトはたくさん存在しますが、今回は割愛させて頂きます。

とりあえず、最初から無駄なく取り組みたいのであれば「wordpress」をオススメします。

その理由は以前お話してますので詳しく知りたい方はこちらへ

Facebookで集客は期待できるか

Facebookは無料で使える便利なものです。Facebookで集客をすすめているサイトも多く見られます。ただ注意しておきたいのは、自ら目的意識をもって検索している人が少ないので、ブログと比べると集客はあまり期待できません。

「ブログをはじめました。よかったらみてね。」くらいのアピールだと使いやすいですね。個人のページをビジネス目的で多様している方をたまに見かけますが、これだと幅広くいろいろな人に知ってもらうことができないのであまりオススメしません。宣伝ばかりだと警戒されたり友達削除の対象になってしまいます。

その場合、ビジネス用のページを用意してそこで情報発信していくとよいでしょう。

まとめ

ホームページ単体で集客がうまくできると思っていた方には、今回の記事は新鮮だったのではないでしょうか。

ブログサイトとホームページの役割の違いを知っておくと、よりネット集客の全体像が掴みやすく理解しやすくなります。

ホームページ単体での集客は厳しいので、ブログを中心としたSNSと連動させた集客をオススメします。今回の記事、ぜひ参考にされてみてください。

はじめてネット集客に取り組むビジネスオーナーのための『インターネット活用講座』を不定期で開催しています。この講座では、より詳しくネット集客の全体像と重点的に取組むべきことについてお伝えしています。

講座案内はブログサイトやメルマガにて告知するので、逃さずチェックしてみてくださいね。
それでは…

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*