fbpx

【自宅で開業】口コミだけで集客したい人は見ないでください!

【自宅で開業】口コミだけで集客したい人は見ないでください!

今回は、【自宅で開業】だからこそできる3つの集客方法についての内容になっています。
昨今、主婦や若い方の間で人気の自宅開業。【在宅ワーク】【在宅ビジネス】と言ったりもします。

しかし、自宅ということもあり、積極的に集客に踏み出せない経営者は多いようです。
今回は、自宅開業で実際に効果があった、お客さまを効果的に集めるための方法を公開しています。

口コミ意外で集客を上げたいと思う方だけ読み進めてくださいね。

【自宅で開業】口コミだけで集客したい人は見ないでください!

無料体験を準備せよ

手っとり早く周知をおこなうためには、無料体験を準備することで注目を集めることが可能です。

見込み客は、あなたのこと・商品・サービスの内容や特徴のことをよく知りません。
ですから、あなたの存在や商品・サービスがあることを知ってもらうためには、注目されるための【何か】が必要です。

この【何か】の1つが無料体験になるわけですね。

また同時に、注目した見込み客が商品やサービスに抱えている不安を少しでも減らす必要も出てきます。無料体験は見込み客にとってリスクを感じないので、容易に行動に移せるわけです。

もしあなた自身が無料に抵抗があるならば、割引価格で用意しておいても良いでしょう。

無料に勝るものはありませんが、無料または割引価格は魅力的に感じるので、注目度も上がり見込み客の目にも留まりやすくなります。

そして実際に体験してもらうことで商品やサービスに納得してもらい、次回の来店につなげるチャンスがうまれます。

体験のメリット

メリットは、体験に来てくれた客がどのような人物かを知ることができる点です。
無料体験や割引体験でどういった層のお客が引き寄せられているか?どういった層が特に興味を持っているか?を知ることで今後の集客戦略のヒントになります。

体験のデメリット

デメリットは、どんな人が来店するか分からないこと。
知らない人が自宅を訪れることは、抵抗を感じてしまうもの。

また、なかには無料体験や低額体験だけを狙った人がくる可能性も。
体験後、継続利用したいと思っている人を選別することが重要ですので、体験で大勢人が集まったからといって安心はできません。

継続することで、どういったメリットがあるのか?どういった良い変化がうまれるのか?体験の中でさりげなくお伝えすることが良いでしょう。

お茶会を計画せよ

交流の場としてお茶会などの計画をしてみましょう。

〝商品やサービスを購入するまでには至らないけど興味はある〟という段階の見込み客が参加しやすい点が特徴です。

実際に来てもらいあなたや場所の雰囲気を知ってもらう。
簡単にサービスの無料体験をしても良いですし、商品サンプルを手渡しても良いでしょう。

お茶会の中で、あなたの知識や技術を知ってもらう機会を積極的に用意するとよいでしょう。

場所は清潔で感じが良い空間を演出することを心掛けるとよいでしょう。
テーブルなど目に留まりやすい場所に、パンフレットやチラシなどもさりげなく置いておきます。

ただ雑談で終わるのではなく、サービスや商品の話題をおこなうことを忘れずに。

会話のなかでは、参加者の悩みや困りごとを引き出すような質問をしてみるとよいでしょう。
その悩みや問題に対して、あなたができること、商品やサービスで解決できることをさりげなく伝え、必要があればその場で商品やサービスを提供をおこなうと効果的です。

一番大切なことは、お茶会を通じて参加者との距離を縮め親密度を上げることはもちろん、参加者自信が抱えている悩みや困りごとを「解消したい」「この人ならお願いしたい」と感じてもらうことです。

配布物を用意せよ

配布物とはチラシもしくはパンフレットのこと。
チラシやパンフレットを作り、積極的に配布しましょう。

今ではインターネットを使用したウェブ集客が一般的ですが、自宅へお客を呼び込むわけですから、不特定多数の人の目に留まるような場所に自宅住所掲載は抵抗を感じる人もおおいでしょう。

ですから、まずは近隣住民が来店する可能性を大切にしながら近隣にチラシなどを配布するとよいでしょう。

チラシなどの配布物エリアは、まずは自宅を中心に半径200m圏内をめやすに配布してみることをおすすめします。そして徐々に圏内を500mなどに増やしていきます。

出費の負担をなるべく最小限に抑えるためでもあります。

特典をつけてみる

チラシを見て来店してくれた方がメリットに感じる特典を用意しておくと反応率が上がります。

例えば、
・割引クーポン+α
・数人で来店してくれたら割引+α
・お友達紹介してくれたら割引やプレゼントがもらえる
などなど…

特典をつける際の注意点は、単なる割引だけで終わらせないこと。

重要なことは、見込み客が来店するとどのようなステキな体験ができるのか、がとても大切なこと。さて、あなたなら+αに何を追加しますか?

僕なら…オプションや…追加商品をセットに…。

自作でこれをしたらまずい…

チラシなどの配布物を作るときに注意したいこと。
それは、エクセルやワードで自作した素人丸出し感満載のもの。

自作チラシの参考はこちら
そして配布方法についての参考はこちらがおすすめです。

 

 

今回いかがだったでしょうか?
自宅で空き時間を利用して、自宅で気軽に開業できるといったことから、現在多くの方が【自宅開業】【在宅ビジネス】等に取り組まれています。

インターネット上だけで成り立つビジネスであればなんら問題はないのですが、自宅に招いてサービスや商品を提供するとなるとそうもいきません。

口コミだけでうまく集客できると一番良いですが…実際はなかなか厳しいものがあります。

今回の3つの方法も、実際取り入れるとなると抵抗を感じるかもしれません。
でもなんとか集客力をつけたいと思っている経営者さんはここら辺で少し意識を変えてみることをオススメします。

やらないで後悔するより、やってみて!
ではまた…

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*