Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mtsupport01/mt-support.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

顧客管理とDMでリピーター獲得を狙う1つの方法

顧客管理とDMでリピーター獲得を狙う1つの方法

ビジネスオーナーのあなた!思うようにリピーターが定着しなくて悩んでいませんか?

実は、リピーター獲得をするためにはちょっとしたポイントとコツがあります。

顧客管理の利用方法がわからない。
DMからうまくリピーター獲得につなぐことができない。

リピーターを増やしたいあなた、今日から簡単に始められるのでぜひ目を通して見てくださいね。

顧客管理とDMでリピーター獲得を狙う1つの方法

リピーター獲得のまえにやっておくべき事

リピーター獲得には顧客管理の徹底が必要になります。
どのような内容か確認してみましょう。

【名前・住所・電話やメールアドレス・誕生日】
これら情報は基本中の基本になります。

しかし、これだけでは不十分。上記に加え、更に
【累計売上・来店回数・平均単価・前回来店日・前回来店日からの経過日数】
も記録しておく必要があります。

少々面倒ですが、これがリピーター獲得のための事前準備になってきます。

Windowsだとエクセル・MacだとNumbersで簡単に集計できるので、もし記録されていない場合は今日からすぐ記録をつけてみましょう。

では、集めた顧客リストをどのようにリピーター獲得に使用するかお伝えしていきます。

顧客管理の使い方

ダイレクトメール(DM)

顧客リストを見てみると、
・売上トップ5や誕生月が近いお客さん
・来店数が多いお客さん

などが一目でわかると思います。あとは、リストを見てお客さんそれぞれに的確な内容のDMを送ればいいわけですね。

例えば、
・前回来店日から経過日数がある程度の期間あいている方へ再来店をうながすDM
※来店から期間が開いているお客さんを休眠客といったりします。
・売上トップ○位以内のお客さんや来店数が多いお客さんには、特別待遇などのお知らせやプレゼント
・来店のお礼
・誕生月のお客さんには、誕生日を祝う内容のDM

特に、前回来店日からある程度経過日数が空いているお客さんへDMを送ることで、あなたを思い出してもらい再来店を促すことは大切です。

当分来店していないから、「あきらめよう」ではなく「もう一度利用してもらおう」という気持ちでDMを作ってみてください。再来店のきっかけ作りですね。

また、来店のお礼のDMはものすごく大切です。
サービスを提供してお金を受け取ったら終わりではなく、その後もあなたとお客さんの関係性を構築する大切なものになります。

一度利用したけど、再来店しない多くのお客さんは、「忘れてしまっている」場合がほとんどです。忘れてしまわないように「来店のお礼DM」を出しましょう。

リピーター獲得にDMは必須

メールと郵送どっちが効果的か

はっきりと言えばどちらでも構いません。
メールだと郵送コストもなく、未配達の可能性も無いので安心できます。しかし迷惑メールだと思われることもあります。

またメール開封率は決して高くはありません。
多くのメールの中に埋もれることだってありえます。

郵送だとコストが増えてしまいますが、それなりに作り込めば目を通してくれる確率は格段にあがり効果てきめんです。

ここで少しポイントですが、郵送DMの場合のDMは「手書き」で書くとお客さんも特別感を感じることができ、目を通してもらえる率も高くなります。

LINEなどのアプリも有効的に活用できるので、もしLINEなどで連絡できるならこちらも上手に活用していきましょう。

まとめ

リピーター獲得のためには、顧客管理で必要な情報を管理する。
そして顧客管理情報を使い、それぞれのお客さんに的確な内容のDMを発送・送信を行う。

郵送DMの場合は一手間の手書きをおこなうことで、目を通してもらえる
といった内容をお伝えしました。

またDMは決して送りすぎと言うことはありません。
見てもらえない、反応がとれないことを前提に送り続けることが大切です。

リピーター獲得ができれば、売上アップにもつながります。
ぜひ、今日から取り入れてみてくださいね。

リピーター獲得をまとめたページはこちら

 

PS.
ここでDMに関する体験を1つ…

私が10歳のころ、初めて大分に来県しました。その時に宿泊した旅館から女将直筆のDMが毎年欠かさず届いていました。

私の実家は鹿児島です。親戚もいない大分県に頻繁に旅行にはいきません。
しかしそれは約8年も続きました。

両親が再び大分県に旅行に行くとなったとき、大分での宿泊先はDMを送ってきてくれる旅館だと決めていたようです。

たった一回利用しただけなのに、8年もDMを送り続ける…
この継続がまた私の両親の再来店につながったわけですね。

DMはこういった効果があるんですよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*