fbpx

サロン売上アップ術 の記事一覧

売れるポップの作り方!3つのポイントで売上アップ

売れるポップの作り方!3つのポイントで売上アップ

この記事では、販売促進のための『売れるポップ』の作り方を紹介していきます。
たった3つのポイントを取り入れるだけで売上が伸びるポップが完成します。

『売れるポップ』があれば、営業トークが苦手だったり、うまく話すことができなくても、お客さんが勝手に商品を手に取って購入してくれます。

こんな方にオススメ
売上を伸ばしたい方
これから物販を取り入れようと考えている方
効果のあるポップの取り入れ方を知りたい方

わかること
お客さんが商品を気になり手に取りたくなるポップの作り方、買わずにいられなくなる3つのポイントを知ることができます。売れるポップなら、あなたの代わりにお客さんに商品アピールしてくれますよ。

続きを読む

【サロン用】売れているサロンが取り入れている陳列のコツ

【サロン用】売れているサロンが取り入れている陳列のコツ

あなたは商品を陳列するとき、どんなことに気をつけていますか?

僕の祖母が入院してたときの出来事です。

ふらっと立ち寄った病院内の売店で、違和感を感じました。
というのも、陳列棚には大人用おむつの横にパンが整然と並べられており、アイスクリームが入った冷凍庫の上には文庫本が並べられていたからです。

狭いスペースを利用しての売店だったので、商品陳列の工夫していることはすぐ見てわかりましたが…違和感ありありです。

おむつの横に置かれているパンなんか不快で買う気が起きません。
冷凍庫の上の文庫本なんか、湿気ってそうで手に取る気がしません。

さて今回は、商品が売れているサロンが取り入れている陳列についてのコツをお伝えします。

レジ前で、整髪料やちょっとした食品を陳列していたり、サロンイメージとはかけ離れている商品を陳列しているシーンをたま〜に目撃しちゃいます。

別に悪いことではないですが、どうせ販売するならコツを知ったうえで違和感を感じさせないディスプレイにしちゃおうというわけです。

もしあなたのサロンで今後、何か販売する予定ならぜひチェックしてみてください。

こんな方にオススメ
現在、サロン内で商品販売されている方
商品販売を取り入れてみようとおもっている方

わかること
サロンのイメージを壊さず、お客さんにも違和感なく商品を手に取ってもらえ売上アップに繋がるためのコツをお伝えします。

続きを読む

利益を出すための金額設定5つのポイント

利益を出すための金額設定5つのポイント

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

・自分のサービス(技術も含めて)に自信が持てない
・赤字にはならない程度に金額設定しているが利益がでなくて困っている
・低価格で勝負しているから利益が出づらい

このような悩みを解消するため、今回は利益をしっかりと出すための金額設定のポイントをお伝えしていきます。

こんな方におすすめ
現在の金額設定に満足していない方
利益をしっかり出したい方

わかること
あなた自身も満足できる利益を出すための金額設定の方法がわかります。

続きを読む

サロンがキャンセルを減らすための大切な7つのポイント

サロンがキャンセルを減らすための大切な7つのポイント

あなたのサロンでは、キャンセルがどれくらい発生しますか?

サロン開業時は、お客さんも少なく収入も安定しません。
また売上がある程度安定していても、突然のキャンセルが出ると、損失は結構大きいですよね。

予約の時間が空白になってしまうばかりか、その時間に予約を入れたかった他のお客さんを断っている場合であれば、なおさらです。
そうなれば、損失は倍になってしまいます。

今回は、サロンが絶対取組むべきキャンセルを減らす7つのポイントをお伝えしていきます。
キャンセル率が高くてお困りのオーナーさん、キャンセルを未然に防いで集客を安定させたいオーナーさんは、ぜひチェックしてみてくださいね。

続きを読む

色を味方につけて、集客を伸ばす3つのポイントとは?

色を味方につけて、集客を伸ばす3つのポイントとは?

あなたのサロンのメインカラーは何色ですか?

今回はサロン集客を伸ばすには、関係なさそうで関係ある「色」についての秘密を公開します。

実は「色」のパワーは強力です。無意識に僕たちの脳に語りかけてくるパワーを秘めています。
上手く味方につけて、集客アップを狙いましょう。

知っておくとおもしろい話のネタもあるのでぜひチェックしてみてください。

こんな方におすすめ
色を取り入れた集客方法を知りたい方
サロンに遊びを取り入れたい方

わかること
色の持つパワーを利用して、集客アップを狙う方法を理解できます。

続きを読む

個人サロンオーナーが今よりもっと楽して働くたった1つのヒント

個人サロンオーナーが今よりもっと楽して働くたった1つのヒント

あなたは今よりもっと楽して働きたくありませんか?

頑張って自分のサロンを開業したのに…思ったより労働時間が長い。

そんな悩みに気付く方は多いのではないでしょうか。
時給になおしてみると、全然稼げてないといったことに気づくこともあると思います。

その悩みに気付いたあなたは、ラッキーです。
少しでも時間的ゆとりが持てるように、オーナー本来の仕事に取り組めるような発見ができる内容を今回はお伝えしていきます。

今の現状を変えたいオーナーさん、もっと売上をあげたいオーナーさんはぜひチェックしてみてくださいね。

わかること
個人サロンオーナーが本来取り組むべき重要なことを知ることができます。
もっと楽してサロン経営するためのヒントを理解できます。

続きを読む

個人サロンはサービス以外を提供して売上アップを目指そう!

個人サロンはサービス以外を提供して売上アップを目指そう!

あなたはお客さんから、こんな事言われた経験ありませんか?

「このタオル肌触りがいいから、家でも使いたい」
「そのユニフォームいいわね。着心地よさそう」
「ここで使っている物が欲しいわ」

言われると素直に嬉しいですよね。

しかし、そのまま「ありがとうございます」だけで終わらせてませんか?
もったいない!!

もしお客さんが欲しいと思っているなら、サロンで提供しちゃいましょう。
そして売上アップにつなげましょうということで、今回は簡単に売上アップを狙える販売についてお伝えいたします。

わかること
使うものにこだわっている個人サロンだからこそ、お客さんに提供できるものはサービスだけで終わらせたらもったいない。売上をアップさせるための方法を知ることができます。

個人サロンはサービス以外を提供して売上アップを目指そう!

サービス以外を提供

最初のお客さんの声ですが、これって知合いのサロンオーナーさんが実際に言われたそうです。

そのオーナーさんは、サロン内で使用しているモノ全てにこだわりを持っており、気に入ったものがあれば個人輸入までしている方です。。。

お客さんから備品について褒められたとき、お客さんがサービス以外のモノを欲しがっていると感じとり、とっさに備品のストックを確認して未使用のユニフォームやタオルを販売したそうです。

それ以来、備品を購入してくれたお客さんの口コミでたまに備品の注文がくるそうです。
おもしろいですよね。本来、提供したいサービス以外のものが売れるなんて。

オーナーさん曰く、以外と需要があり売上に貢献していると教えてくれました。

あなたのサロンも、お客さんに特別な時間を過ごしてもらいたくて、使用するものにはこだわりをもっていませんか?
もしこだわったものがあるなら、そのこだわりをお客さんに提供できたら…どんなに素晴らしいでしょうか。

意外と気になっているお客さんは多い

例えば私を含め多くの人がレストランで、「このカップかわいいな。欲しいな」とか、
美容室で仕上げのセットをしてもらった時「このセット剤だと、香りもいいし髪もよくまとまるからいいなぁ」など気になる事があると思います。

そして、気になっていた同じものがカウンターで販売されていたり、注文できたりすれば購入してしまう。
販売されていなければ、ネットで探してみて、せめて似たようなモノを…と思い購入する。

あなたのサロンのお客さんも同じ感情を抱いているかもしれません。
こだわりを持って備品をそろえているなら尚更、お客さんは同じように思っているのではないでしょうか。

「このタオルふかふかしていいなぁ」
「とても肌になじむオイル。お風呂上りに毎晩使いたいな」
「店員さんが着ているユニフォームかわいいな」

気持ちが高ぶっている状態で、購入できる事がわかると迷わず手が伸びてしまいます。
お客さんに提供できるものはなにもサービスだけではないんですね。

どんなモノが売上アップにつながる?

例えば
・ユニフォーム
・タオル
・飾ってある雑貨
・道具(ちょっとしたネイル道具など)
とにかく、あなたのサロンでそろえている備品は売上アップに貢献できる可能性があると言う事です。

ここで1つ気をつけて欲しい事が…
物によっては第三者へ譲渡や販売が出来ないという事があります。
今ではインターネットで簡単に調べる事ができるので、確認してみましょう。

こだわりを提供して売上アップを狙う

しつこいようですが、良いモノに出会うと「使ってみたい」と思うのは、あなただけではありません。
前述のオーナーさんのように備品購入がリピートされ、備品購入だけのお客さんが付く事だってあります。

まとめ

サロンはサービスだけでなく、こだわっている備品も販売しちゃおう。
良いモノに出会えるサロンと認識されれば、あなたのサロンをリピートするきっかけ作りにも…
また備品を自宅で使うたび、サロンを思い出してくれることも…

ぜひ取り入れて、お客さんにサービス以外でも満足してもらえるサロン作りを目指してはどうでしょうか?

選ばれるサロンのメニュー作りで抑えておくべき3つのポイント

選ばれるサロンのメニュー作りで抑えておくべき3つのポイント

あなたのサロンでは、お客さんがメニューの選択で迷っていませんか?

オーナーさんから頂いた相談をとりあげてみました。

初めて来店されるお客さんから、
「メニューの選択に迷ってしまう」と言われることについてです。

今回はメニューと金額設定についてのちょっとしたポイントをお伝えします。

こんな人にオススメ
お客さんがメニューに迷われる、メニューの違いを聞かれるサロンオーナーさん
メニューを新しく作り変える、新しく作りたいオーナーさん

わかること
お客さんに伝わるメニュー設定の方法を知ることができます。
1番売り出したいメニューが選ばれやすくなるためのポイントを知ることができます。

続きを読む