Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mtsupport01/mt-support.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【2019年版最新版】ブログ集客を始めるなら、ワードプレスorアメブロどっち?

【2019年版最新版】ブログ集客を始めるなら、ワードプレスorアメブロどっち?

ブログ集客で、アメブロ利用はおすすめしません!!

これまで僕がオーナーさん達に伝えていたことです。

しかし2018年年末に商用利用ガイドラインが発表されました。
そこには、今までよりもはっきりとした内容で商用利用が可能になった内容が書かれています。

今回、最新の情報をまとめてみました。

ブログ集客で評価の高いブログサイト『ワードプレス 』と、無料で使用できるブログサイトの代表格2019年現在の『アメブロ』この二つのブログサイトでブログ集客はどちらがいいのか?比較しています。

こんな方におすすめ
今からブログを始めたい
すでに初めているが、それぞれのメリット・デメリットを確認したい
アメブロでブログ集客を考えている

わかること
『ワードプレス 』と『アメブロ』のそれぞれのメリット・デメリットを理解できます。
あなたのブログ集客にあったブログサイトを見つける参考とブログ集客成功へのポイントをお伝えします。

【2019年版】ブログ集客を始めるなら、ワードプレスorアメブロどっち?

アメブロ編

メリット1. 無料

基本的に初期費用・継続利用ともに一切不要
また有名芸能人が多数ブログ開設していることで、知名度と親しみやすさも含め気軽にブログを始めやすいことが最大の魅力です。登録も簡単

まずは、初期費用をかけたくない。
ブログサイト運営はどんなものか知りたいといった方にオススメできます。

メリット2. 特定の人目に触れやすい

アメブロを使うことは、すでにアメブロという建物内にお店を出店するようなものなので、特定の人目に触れやすいです。

この『特定の』とは、
同じアメブロ内の人たちということになります。
アメブロでブログサイトを開設すれば、アメブロ内での強いつながりによりブログサイト訪問者が多く訪れる可能性が高いということ。

しかしアメブロ内の人たちには見つけてもらいやすい反面、SEO対策を怠れば外部検索してくる人(GoogleやYahoo!で検索する人)には非常に見つけられにくい性質も合わせもっています。

そして2018年の年末時点でその傾向はますます強くなっているようですが今回、商用利用が正式に可能になったことで今後どのように変化していくのか注目すべきところです。

メリット3. コミュニケーションが取りやすい

アメブロではコミュニケーションツールが用意されており、ブログ記事に対してコメントやいいねをしたり、個別でメッセージまで送れます。

つまり同じアメブロ内であれば、SNSのような活用も可能だということです。
アメブロ内の人と簡単に交流ができてしまいます。

その他メリット

・初日からアクセス数を上げられる
・ブログサイト立ち上げに専門知識やスキルが不要

注目すべきメリット

2019年現在、もっとも注目すべきメリットは、『商用利用』が可能になったということ。
これまで、商用利用については正直グレーな部分もありはっきりわかりませんでした。

しかし2018年12月末のガイドライン発表により商用利用が正式に可能になりました。

アメーバブログ商用利用ガイドラインはこちら

デメリット

デメリット1.広告が多い

慣れてしまえば気にはならないでしょうが、読者からしてみればウザったいですね。笑
サービスを無料で提供しているで、広告は仕方ないことですが…

しかしブログサイト内で広告が多いことはブログ集客を行う上では、最大の欠点になります。

どんなに素晴らしい内容の記事であっても読者の注意をそらすような広告が出されてしまえば、読者は記事に集中できません。しかも、最悪なことに無料ブログサイトのほとんどが一番目立つ部分に広告が出されています。

自分の商品やサービスに誘導するリンクやバナーを一番設置したい箇所が、広告に占領されています。
こうなってしまっては、あなたのブログを起点に、他のサイトへ行ってくださいねと言っているようなものです。

ちなみに広告を外す方法はあるのですが、月額料金が発生します。

デメリット2. 検索されにくい

ブログ集客では、上位表示されてはじめてブログへの訪問チャンスが開かれます。
しかし上位表示されるためにはGoogleからの評価が絶対になってきます。

日本国内での検索エンジンの使用率を調べたところ、
Yahoo! JAPANとGoogleこの2つが90%以上を占めほぼ独占状態です。

しかも2010年以降、Yahoo! JAPANは検索システムをGoogleから提供してもらっているので、Googleからの評価を高めることが上位表示される絶対条件になります。

Googleは非常に優秀で日々進化しつづけています。
そして良質なブログサイトとそうでないブログサイトを見分けることができます。

あなたが良質な記事を書きつづけて素晴らしいブログサイトを作りあげていたとしても、アメブロ内の他のブログサイトの質が悪質であったり底質であれば、Googleはアメブロ自体の評価を下げます。

しかしここで疑問が出てきます。
なぜアメブロではあなたのブログサイトだけでなく、他のブログサイトも巻き込んで評価してしまうのか?

それはGoogleがアメブロ内のサイトを個々で評価するのではなく、アメブロ全体をまとめて評価しているからと言えます。

アメブロでブログサイトを運営すれば、アメブロというマンションの一室を無料で借りているようなもの。

無料で部屋を借り、住人同士が仲良くしてあなたが社会のルールを守っていたとしても、マンション住人の誰かが社会のルールを守らなかったり違法なことをすれば、そのマンションに住む住人全員が悪人だと評価されてしまう現象と同じ理屈になります。

マンション自体が悪い評価を受けてしまえば、検索されにくい。

これはアメブロ内でブログサイトがある以上、絶対にこのルールからは抜け出ることはできません。抜けたければアメブロでのブログサイトを辞めるということになります。

もちろんアメブロの運営会社もそのままにしてはいません。
質の低いブログサイトや悪質なブログサイトは積極的に削除してGoogleの評価を高めようと動きます。

その結果、過去に起きたブログサイト大量削除ということにつながるわけです。

ただ、さきほどもお伝えしたとおり、あなたのブログサイトが生き残ったとしてもGoogleからの評価はすぐには上がることはないですし、今後、上がるという保証はどこにもありません。

つまり、どれだけ努力してもその努力が報われるという可能性は限りなく低いということです。その結果、検索されても見つかりにくいということにつながります。

ちなみに、検索するとアメブロのブログサイトが表示されることがあります。
これは、Googleがアメブロ枠を設けているからです。

アメブロ枠でブログサイトが表示されるためには、アメブロ内での順位を上げておく必要があります。

その他デメリット

・スマホ表示がシンプルすぎる
・記事や画像の著作権がアメブロに移行されてしまう
=あなたの資産にはならない
・ブログサイトのデザインを好きにカスタマイズできない

などブログ集客するうえで色々と制限が存在します。

無料で使えるブログは何かしらのデメリットが数多くあると理解していいでしょう。
メインブログサイトとしてブログ集客していくことは、リスクが高くあまりオススメしません。

ずばり、
アメブロを利用するのであれば、サブとして運営していく方法がオススメです。

サブであれば、いつ削除されても安心ですしアメブロ内の人にもあなたのビジネスを知ってもらえる可能性が多いにあるからです。僕もサブとして利用していますが、あまり更新できていません 泣。

ワードプレス編

メリット1. 検索に強い

ワードプレスでつくるブログは、独自ドメインの利用や、アメブロなどの無料ブログサイトと比べ検索エンジン(グーグル、Yahoo)で上位に表示されやすい傾向があります。これがワードプレスをすすめる最大の理由です。

見つけてもらえない限り、いくら書き続けようが無駄になってしまうからです。

また頻繁に更新しなくても集客が見込めます。ブログ集客では検索エンジンからアクセスを集められるかということがとても重要なので、検索上位に表示されやすい特徴はとてもおおきなメリットになります。

またGoogleの社員が、過去にワードプレスを評価している内容もその証拠になります。
つまり努力した分だけその努力が報われる可能性が高くなるということです。

メリット2. 広告が入らない

無料で使えるブログサイトは多くが広告収入で運営費をまかなっているため、広告表示されます。しかし、ワードプレスでは自分で維持費を負担するために広告が入りません。
ブログ集客で他社の目立つ広告は、邪魔意外のなにものでもありません。広告が表示されないワードプレス では、広告が理由で途中離脱率が下がるということもありません。

メリット3. 削除されるリスクがない

ワードプレスは自分で所有するブログなので、勝手に削除される心配はありません。
あなたが作り上げた記事がネット上にずっと残ることになります。大切な「資産」を守れるわけですね。

その他メリット

・見やすく読みやすいように「見出しをつけれる」
・売るために「リンクをつけるなどカスタマイズしやすい」。
・理想のブログデザインにできる
など「差別化」をしやすいです。

デメリットは?

デメリット1.導入に手間がかかる

ざっとですが、あなたがワードプレスで記事を書き始めるまでには以下のような取り組みが必要となってきます。

1 ドメイン取得
2 レンタルサーバーを借りる
3 ドメインとサーバーの関連づけ
4 ワードプレスダウンロード
5 レンタルサーバーにワードプレスをアップロード…SEO対策などの各種設定…

これだけ見ても素人にはすごくハードルが高く感じてしまいます。

ただし、今では多くのサイトでワードプレスでブログサイトを用意する方法が詳しくアップされているので参考にすればなんら問題ありません。

実際にあなたが見ているこの新ブログサイトも僕が一から立ち上げました。
立ち上げに掛かった時間は、動画や開設サイトを見て合計5時間ほど。

初期費用も1万円以内ですみました。

自分で挑戦するには抵抗あるという方は、ブログ立ち上げサービスを行っている代行会社もあるので相談されてみることをオススメします。

後々を考えたら、ワードプレスでブログを書き残すほうが圧倒的に良いので、入口のハードルは多少高く感じてもワードプレスでブログ集客することを、僕はおすすめします。

まとめ

アメブロとワードプレスについてのそれぞれのメリット・デメリットをお伝えしました。

あなたが取り組みやすいブログサイトで、あなたにあったブログ集客ができるようにぜひ参考にされてみてくださいね。

ワードプレスは色々カスタマイズでき面白いですし、カスタマイズ方法を紹介しているサイトも豊富なので好きな方はワードプレスを選択してもいいかもしれませんね。

アメブロもサブで用意してダブルで集客することもいいですね。
ぜひ参考にされてみてください。

それでは…

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*